NEX-3ファームアップ

NEX-3ファームアップ

デジタル一眼カメラ「NEX-3」、「NEX-5」をご愛用のお客様へ
ファームウェアアップグレードのお知らせ

2011年6月20日
ソニー株式会社
ソニーマーケティング株式会社
ソニーカスタマーサービス株式会社

日頃よりソニー製品をご愛用いただき、誠にありがとうございます。

デジタル一眼カメラ「NEX-3」、「NEX-5」のファームウェアをアップグレードするためのプログラムの提供をご案内します。
本アップグレードにつきましては、お客様にアップグレードプログラムの実行に必要な一連の操作をお願いすることになります。以下の説明をお読みになり、本アップグレードプログラムを実施してくださいますようお願い申し上げます。

せっかく提供されたので、Ver4に早速UPしてみた。

せっかくUPしたので、Blog更新のネタにとNEX-3+HEXANON AR 57mm F1.4で軽く試してみた。

敢えて実サイズでのUPだけど、「ピントはどこ?」とか「手振れがどうの」とか言うツッコミはなしの方向でお願いします。

まずは、普通にAモードでのレリーズ
HEXANON AR 57mm 絞込測光F=2.8
撮って出しJPGで、画像処理ソフトでの加工なし
ハイキー「Hi Key」モード
HEXANON AR 57mm 絞込測光F=2.8
撮って出しJPGで、画像処理ソフトでの加工なし
レトロフォトモード
HEXANON AR 57mm 絞込測光F=2.8
撮って出しJPGで、画像処理ソフトでの加工なし
トイカメラモード
HEXANON AR 57mm 絞込測光F=2.8
撮って出しJPGで、画像処理ソフトでの加工なし。

処理効果としては、おとなしめな印象を受ける。
被写体を選んで使いこなせば、面白い写真が撮れるのだろうけれども、まぁ、あまり使うこともないであろうな、ってことで。

パートカラー:ブルー
パートカラー:レッド
パートカラー:グリーン
パートカラー:イエロー

これは、人物を多く撮っている方、特にファッション的な被写体がメインの方には、創造の幅が広がるアイテムになるかも知れない。

画像処理ソフトを使わず、手軽に写せるのもいいかも知れない。

頭の硬いおっちゃんの小生でも、新しい被写体に挑戦したくなるような感覚を覚えた。

んでも、すぐ飽きてしまうかも知れないという気もしないでもないが…。

使ってみたカメラ編カテゴリの最新記事