KONICA C35FM考察

KONICA C35FM考察

ジャ~ニ~コニカで一世を風靡した名器。
お地蔵さん、それなりの画像処理をすればそこそこ写ってしまう実力は流石HEXANON、看板に偽り無しと言うところか。

ただし、やはり周辺光量不足は否めずシチュエーションによっては盛大に減光してしまう。
まぁ今流行りの、と言ってしまえばそれなりだが・・・。

基本的にプログラムオートではあるが、B(バルブ)だけは独立しているので、カメラの固定さえできるのであれば夜間撮影も可能だが、フレアが量大目に出る事も有るので、それを意図した写真にするのも面白いかもしれない。
自分にはその技量がないので、ほとんど使っていないが・・・。

使ってみたカメラ編カテゴリの最新記事