KONICA 現場監督

KONICA 現場監督

写真館のほうにUPしている写真ですが・・・。

KONICA現場監督は、現場での使用を前提としているので防水機能が付加されているのが強み。

台風のような雨風が強い時にでも、気軽に連れ出して楽しむ事ができる。

プログラムオートでは有るが、2秒露光も可能なのでカメラを固定さえできれば、夜間の撮影もそこそこ可能だ。

写りは、KONICAのレンズらしからぬコッテリした色ノリが特徴。

また、周辺減光も激しく、最近流行りのポップな写真が上がる可能性が高い。

中古では現場使用後の物が多いため、いい状態のもは少ないが、状態のよい物でも以前に比べてかなりお安く手に入るので、フィルム派の方は全天候型でタフな1台として所有されても損はない。

使ってみたカメラ編カテゴリの最新記事