CATEGORY 街角写真

  • 2019.05.03

たまに見かける謎信号機だけどこのパターンは初めて。眼前の桁を照射するのみ。謎だ・・・。

NEX3歩

あまり写真を撮る気がしなくなっていた夏の初め頃、古っちい初代NEX3(無印)にキットレンズをつけてノー残業Dayな日に浅草橋で途中下車してブラブラと。 歩ってみるとなかなか風情のある街なんだなぁ。 屋形船が係留されていたりなんかしてね、船宿と新しいビルとのミスマッチがなんとも言えない雰囲気。 駅に戻ると浴衣の御婦人が。 少し右を詰めすぎたかなw まだまだ現役、NEX3! [amazon_link […]

  • 2018.08.13

欲求

新しいレンズが欲しい!(激しく 最近写真を撮る気が起きないのですが、NEX3とキットズームだけはカバンに忍ばせているのです。 ちょっと早く会社を出られた時にはササッと撮ったりしてるんですがね、やっぱあれですね、ササッと撮ってしまうのでチットも写真を撮ってる気がしなくて当分の間はまた撮らなくなってしまったりするんですね。 きっと新しいレンズが手に入れば気が変わるかとも思ってるんですが・・・、近々新宿 […]

さいたま辺り

京浜東北線沿線の駅を降りてちょっと歩くと、まぁ昭和の薫りがする所が結構あるわけです。 多くは解体されてコインパーキングになってますが、まだ粘る強く残ってる所がそこにもあそこにも。 そのうち解体さてしまうのでしょうが、夜によってみたいものですな。 そうだ、浦和に行くとついつい撮ってしまう下着屋さん。 商売になっているのだろうか、この日はお休みでしたがずっと昔からこの地で頑張ってますな。 ウナ子ちゃん […]

東京散歩

この時期季節感のない投稿記事にて失礼します。 偶に東京へ行っては先々でレリーズしていたのですが、まさかその東京へ転勤になるとは思っても見なかったある日の写真。 不忍池ではユリカモメが飛び交っていたりと、非常にマッタリとした一時を過ごした後新宿へ。(なんで新宿に行ったんだっけ?? 丸ノ内線連絡通路で偶にやっているアニメの宣伝。 なんか広角で撮りたくなってしまう光景ですが、この壁画的なイベントはいつも […]

日常スナップ

今では化石とかしたデジタル一眼レフKONICA MINOLTA謹製α-7Digitalを持ちだして昭和の面影を探しに大宮の街へ繰り出してみた。 レンズはこれまた資産価値の全くないMINOLTA AF 24-50/F4一本。 600万画素の骨董品なので、気軽に写真して見るわけです。 所謂「南銀」と言われる飲み屋街も、夜の喧騒とは別に昼間はそんなに賑わっているわけではない。 また、裏路地に入るとこれま […]

鶴見界隈

客先の付き合いで大晦日に出かける羽目になりました、大晦日に大晦日に。 夕方からの約束なので、どうせならどっかブラついてから行こうってことでさぁどうしよう大晦日に。 そうしよう、一度行ってみたかった昭和の塊鶴見線界隈へ大晦日に。 国道駅は、シャッターが閉められた店?が多く賑はない、のは年末だったからかな?、あっ大晦日だからかな、普通休みだよね大晦日。 平日の日中であれば、もう少しにぎわいがあるのかも […]

横浜散歩その2

さっきとは打って変わって三十数年前ウロウロとしていた黄金町ガード下。 その昔はと言うと、何気に怪しいお店が軒を連ね、軒先に座っている老女が「どうぞ~」と手招きをしていた青線地帯だったわけだが、平成の今はどうなったものかと訪ねてみたところ京急のガード下は改修されていてシャレオツでアートなテナントに変わっていた。 しかして、ガード下と大岡川の間にある狭い空間には何やら怪しげな空間。 想像するに、ガード […]

横浜散歩その1

11月の頭、赤レンガ倉庫で行われた写真展を見に行ったのをキッカケに、昔懐かしい横浜を歩いてみた。 懐しいと言っても、三十数年前のここは、確か三菱倉庫(新光倉庫だっけな?)と言って、一般人は入ることができなかった。 今のみなとみらい地区も三菱造船のドックで立ち入ることはできなかったんだけどすっかり素敵な観光地になった横浜。 その昔は一本路地に入るとそれはそれはいろんな事が起きたり色んな目にあったり色 […]

梅雨の終わり頃

ぐぐたすで発見したtokinon50/1.4と言う居酒屋さん。 はじめてホームページを見た時は「よく出来たフェイク居酒屋なホムペだな」と思いきや、東京は中野駅近くに実在のお店だとわかった時には驚いた。 そして行ってみた。 お一人様ではあったが、気さくな店主に助けられ私のつまらないHEXANON話にお付き合いいただき大変楽しい時間を過ごすことができた。 勿論、やってくる客もカメラ・写真好きとくればい […]

魚河岸から写真展見ーの都電乗りーの

このBlog的にはタイムリーな感じで一題、ってももう一昨日前かぁw んで、一昨日は作家さんの撮った写真を見に都内に行ってきました。 写真展開場まで少し時間が有ったので、もうすぐ無くなっちゃう築地の魚河岸へ向かうため新橋で下車。 烏森口でいつもの喫煙所に立ち寄り汐留方面へ歩き出すとなにやらうごめく人影が・・・。 私め、極度の高所恐怖症でしてね、思わず感動してしまいました。 なにせ縄梯子ですよ、単管足 […]

  • 2016.05.02

何故か充実の2016年4月最終の週

今週は目の保養のためメーカー系のギャラリーを色々廻ってみました。 注)写真と本文の内容はほぼ無関係です オリンパスプラザ東京の安田 菜津紀 写真展「この街で、これからも 陸前高田に生きる」と、SONYイメージングギャラリー銀座の須田卓馬 写真展「Fereshteh -13years in Iran-」は良かったな。 どう良かったについては、僕のようなド素人が語れる筈もないので割愛するが、誰かが「写 […]