梅雨の終わり頃

梅雨の終わり頃

ぐぐたすで発見したtokinon50/1.4と言う居酒屋さん。

はじめてホームページを見た時は「よく出来たフェイク居酒屋なホムペだな」と思いきや、東京は中野駅近くに実在のお店だとわかった時には驚いた。

そして行ってみた。

お一人様ではあったが、気さくな店主に助けられ私のつまらないHEXANON話にお付き合いいただき大変楽しい時間を過ごすことができた。
勿論、やってくる客もカメラ・写真好きとくればいくら人見知りな私でも話が弾むってもんで、少々偉そうな口調での会話を反省しつつもまた立ち寄りたい店だな。
そうだ、あと店内には写真展示スペースが有り、定期的に写真展が開かれています。
それ以外にも天井まで写真がいっぱいで、眺めているだけでも楽しい空間です。

ほろ酔い気分で数枚なんだかわかんない写真を撮ったりして・・・。

こうなるとどうしても寄りたくないのが「かしら屋」。

そうなるとってどうなると?と聞かれると困るのだが、寄ってしまうんです。

そしてホロ酔いどころかベロベロになって数枚写真を撮って帰ったのでした。

街角写真カテゴリの最新記事