CP+2016その1

CP+2016その1

昨年に引き続き今年も行ってまいりましたCP+2016。

週末の土曜日朝一に出撃したのですが、印象としてはぶったまげるほどの混雑ぶりではなかったかな。

とは言うものの、美女に見守られつつ開場1分前はご覧の通り、少し殺伐気味な様相となっておりまして、ドアが開くと同時に皆さんお目当てのブースへ一直線てな感じでした。

お目当てのセミナーまで20分ぐらいあったので、先ずはOLYMPUSブースでPENステッカーとカタログ持ち帰り用にHAKUBAでエコバックをゲット。

毎年話題になる(?)HAKUBAのエコバックですが単なる販促用のおまけと侮る無かれ。中々丈夫でしてね、普段使いにも十分耐えうる実用性も有るんですよ。 なので大体お昼前には配布終了となるほどの人気アイテムなのでした。

PENのシールも立体的でありまして、ガッツリAマウントユーザーの私ごときが頂いてよかったのかと少々恐縮してしまう程の出来。

って言うか、どう使おうか悩んでしまうな。E-P3にどこかに貼っとくかな・・・。

んで、行ってはいけないPEN-Fのお触りコーナーへ・・・。

あぁ、物欲全開になってしまったらどうしようかと並ぶこと数分。

PEN居たーーーーーーーーーーー!!!!

カッチョいい!このたまらない質感!!背面の親指サムレストに拘りを感じてうっとりしていると、何とシャッターボタンにレリーズ穴!!!!!!!欲しい!!!!!!!!!!!!!やおらEVFを覗くと!!!!!!!!!・・・なんか物欲が消滅した・・・。

理由不明ですが、多分SONYのファインダーに慣れちゃったからかなぁ。うものの、中古で安くなったら間違いなく買うでしょう。

そして一発目のセミナーへ。

つづく

祭・イベントカテゴリの最新記事