冒険とイマジネーションの海へ行ってみた

冒険とイマジネーションの海へ行ってみた

のはイイけれど、人生半分以上過ぎた五十路のおっさんにはどうにもこうにも・・・。

比較的待ちがなく入れたアトラクションだけ、あとは土産物屋さんと屋台回っただけですが、粗1日滞在してました。

入ってみてわかったこと
・意外にも異国情緒が満喫出来た
・ゴンドラって言う船に乗りたかったけど、待ちがとてつもなかったので止めた(後悔

路面電車然とした電車が走っていた。
・平面交差なしの全面高架
・待ち時間が15分
・複線で2両編成の電車(三線軌条)が3編成で2点間を往復していた
・吊掛だったらよかったのにな

シンドバッドストーリーなんちゃら
・待ち時間が15分だった
・船に乗って色々なストーリー展開が楽しめる(僕にはよくわからなかったけど・・・
・おねいさん人形の衣装は露出度が高いけどお色気は控えめ
・みんな3頭身

ブロードウェイ・ミュージックシアター
・ミッキーってしゃべるんだ・・・
・但し喋るけど、隣の隣の市で非公認キャラの妖精よりもジャンプ力はなさそう
・ツガイキャラが多い気がした
・大きなお友だち、特にご婦人方の盛り上がりが凄かった

高い入場料払ってつまらない動きをしてしまって、正直後悔しております。

まぁ、餓鬼も大きくなってきたので、僕自身はもう行くことはないでしょうが、良い経験をさせていただきました。

あっ、あと写真はありませんが、屋台で売ってる餃子ドックと黒胡椒ポップコーンは美味かった。

これお薦めでございます。

日々のことカテゴリの最新記事