PEN・・・その後

PEN・・・その後

VF-3を手に入れてからというもの、毎日肌身離さず・・・って言うわけでもなく。

と言うのも、なんかシックリこないだよね、M.ZUIKO DIGITAL14-42mm 1:3.5-5.6

理由はなんとなく使いづらいというか、元々ズームレンズを使い慣れていないことも有って、スイッチ入れて撮ろうとすると「レンズ繰り出せゴルァ!」的な警告が出るのがとってもウザい。

そんでもって、収納時にストッパーがないのでなんかの拍子に沈胴した状態を保ってくれてなかったりで更にウザい。

単焦点?パンケーキレンズ??いやいや、まだFEマウントの欲しいレンズは諦めていませんよぉ。

なにせFEもキットズームしか持ってませんからね、いくらHEXANONの母艦とはいえ、やっぱ純正マクロは欲しいのだよ、評判いいし。

しっかし、色々と弄ってると愛着が出てくるもんだよな、PEN。

水準器ついてるのも発見したし、意外と面白いんだな、PEN。

パンケーキレンズかぁ、17mmだと換算で34mmなのはいいなぁ。

って言うか、何がしたいんだ!俺!!

ふ、フードだと!

要らん要らん!全く何様だと思ってるんだ、PEN!!
・・・、結構高かったけど、チョッと可愛いの買った(てへ

はぁ?ストラップ!

もう駄目だぞ!これ以上は駄目だ!!
紐で良い紐で!!!

うん、意外と悪くないな、紐w

こんだけ金掛けちゃったからね、あとはガシガシ使わないとね。

裏メニューでレリーズ回数調べたら283回だった。この年代の筐体としては新品と言っても過言ではないよね、ね?

そして、静かに現役から退く奴がここに。NEX3(無印)

可愛そうだが、EVFが付かない君はPENに敵うところがなくなってしまったのだよ。

嫁の目を欺くために施した「塗装剥げ風塗装」。

所謂エイジングの為に、中古で売ることも出来なくなってしまい大変申し訳無いと思っている。

但し、有事の際にはきっと役立ってくれると信じているよ、NEX3。

決して動態保存にはしないつもりだよ、NEX3。

多分だけどね。

OLYMPUS一眼カテゴリの最新記事