興津界隈

興津界隈

パソコンのデータフォルダを整理中に見つけた散歩写真。(ちょっと古いのは気のせいと思いつつ桜満開な感じ・・・。

散歩がてら清水区の興津界隈をそぞろ歩き。

名物らしき「たいやき屋さん」には行き着かなかったけれども、復元された興津坐漁荘で暫し癒し空間を堪能して、旧街道を清水方面に向かっていると、怪しげな路地数本、その向こうに、線路らしき光景。

近づいてみる・・・、確かに線路。

踏切は無いけれども線路の先にも道があるし、線路っ端にも何やら普通の行き来でできたような痕跡。

保線路なのか、生活路なのか、獣道なのか。

しばらくすると、普通に横断する人影・・・。

ここは、東海道本線上なんですが、看板のお願い虚しく普通に渡られちゃってるんですね。

因みにここを通過する列車は、何事かと思うほどに警笛を鳴らします。

静岡って、結構おおらかで、のんびりしているお国柄なのかな??

散歩道カテゴリの最新記事