氷川三社2019

氷川三社2019

年明けですので初詣に行くわけです。

先ずは何をしても武蔵の国一宮氷川神社へ。

3日にお参りしたのですが流石に混んでました。

と言っても、思ったほどの待ち時間もなく無事終了しその後は氷川女體神社へ。

境内の社務所には願い事を叶えていただけるという巫女人形。

そして中山(旧中氷川)神社。

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

なぜ氷川三社かというのは以下ご参照願います。(Wikiより

神社の境内は、見沼江戸時代中期まで存在した広大な沼)の畔に立ち、もとは見沼の水神を祀っていたと考えられている。神社の南側に広がる神池(かみいけ)は、神社の西側から涌き出た地下水が溜まったものであり、かつて見沼の一部であった。神社に隣接する埼玉県営大宮公園は、明治期に神社周辺の森を取得して整備したものであり、神社のある小山を見沼の入江が囲んでいた、という地形の特徴をよく保存している。

大宮の氷川神社、見沼区中川の中氷川神社(現 中山神社)、緑区三室の氷川女体神社は、いずれも見沼の畔にあり、かつ一直線に並んでいる。この三氷川とかつて大宮の氷川神社境内にあった三社(男体社・女体社・簸王子社)がよく混同されるが、別のものである。

家族三人ですからね、それぞれの氷川さんへお参り、まぁ初詣のハシゴをしてきたのでした。

写真はすべてKONICAMINOLTA α-7DIGITAL with MINOLTA AF 24-50mm F4

日々のことカテゴリの最新記事