グルグルボケ

大宮花の丘農林公苑2016初夏

標題の件、HEXANONとE.Ludwig Meritar 50mmF2.9を持って散歩がてらに。 新緑の頃なので、ちょっとばっかりグルグルレンズで遊んでみたりする。 収差バリバリのE.Ludwig Meritar 50mmF2.9 その後は無難?にMacro-HEXANON 55mmF3.5 HEXANON AR 135mmF2.5で遊んでみたり。 α7(無印)お陰でHEXANONを持ち出す機会 […]

厄介な仲間

このグルグルレンズを生かすための被写体はなんだろう?と、考えているんだけど・・・。 来週あたり、向日葵でも撮りに言ってみようか? とても街撮りには向かないだろう、とレッテルを貼るのは簡単だけれども、撮ってみると意外な結果が! なんて事にもなるかもしれないし。 期待に違わず向いて無かったりして・・・。

E.LUDWIG V MERITAR 50mm f2.9

先日購入した表題のレンズなんですが、期限切れのSRA(こればっかり)を詰めて試写がてら赤城山に行った。 東ドイツ製のレンズで3枚3群、作られたのは概ね僕と同い年あたりであろうか。 標高1400m付近では、もうトンボ天国。 被写体には困らないとばかりに、写りは押して知るべしのぐるぐるレンズだろうとニヤニヤしつつレリーズを繰り返す。 鏡胴先端部に配された絞り環にはクリックストップが無く、しかもヘリコイ […]