Google+から

Google+から

Google+のエントリーから

40万円ぐらいでしょうかね?
既に欲しいと思わないレベルに行ってしまったようです。
最近のSONYは、レンズ含めて僕のような貧乏ったれが使ってはいけないハイソなメーカーになったしまったようでとても悲しい限りです。

アルカス

ソニーは10月14日(米国時間)、35mmフルサイズセンサー搭載のレンズ一体型デジタルカメラ「RX1R II」(DSC-RX1RM2)を米国で発表した。米国での価格は3,300USドル、11月に発売予定。欧州では3,500ユーロ、12月発売。日本での発売は未定。

via IFTTT

物欲カテゴリの最新記事