初詣からの2016

1月3日、恒例の初詣は氷川三社巡り

先ずは武蔵の国一宮「氷川神社」をα7(無印) with SEL2870で。

東京都・埼玉県近辺に約200社ある氷川神社の総本社である。他の氷川神社と区別する際は「大宮氷川神社」とも呼ばれる。

勝手では有りますが、僕の鎮守様とさせて頂いております。
何故かと言うと、次にお参りした中山神社ですが、

中山神社(なかやまじんじゃ)は、埼玉県さいたま市見沼区中川にある神社。旧社格は村社。 別称として中氷川神社とも呼ばれる。氷川神社(大宮区)・氷川女体神社(緑区)とともに一体の氷川神社を形成していたという説がある。

神社名 別名 主祭神 続柄
氷川神社
男体社
氷川女体神社
女体社
中山神社
(中氷川神社)
氷王子社
(簸王子社)
大己貴命
子(孫)

そうなんです、続柄からいくと氷川神社が夫(僕)、中山神社が子(うちの倅)の鎮守様とさせて頂いております。

α7(無印) with HEXANON AR 35mmF2で中山神社を撮ったんですが、なぜだかHEXANONを持つと主題を無視した構図で撮りたくなってしまう不思議。

そして氷川女體神社へ

主祭神
奇稲田姫命 – 須佐之男命の妻。大宮(さいたま市大宮区)の氷川神社(主祭神:須佐之男命)を「男体社」とし、それに対し当社は「女体社」にあたる。

そうなんです、前出の通りコチラは嫁の鎮守様とさせて頂いております。

 

神社仏閣カテゴリの最新記事