Pentaflex-color 50mmF2.8で大宮

防湿庫を漁っていたら、すっかりその存在を忘れていたを発見!

って言うか発掘かw

ってなわけで、α7と共に連れ出して大宮公園へ。

絞りF4付近で、紅葉越しアウトフォーカス部の遠景、ボケているのか滲んでいるのか何がしたいのかわからないとても中途半端な描写。
うんうん、とても素敵だ、けれども、MERITARほどグルグルで酔っ払いそうなわけでもなく、うぅんなんとなく中途半端感が否めないのがたまにキズ。

世間では、このレンズ=Domiplanで有ることから、駄目イヤーのゴミプランとか酷い言われ方をしてるみたいだけど・・・、チョっと納得。

ピント部はまぁまぁとしてアウトフォーカス部のボケはホントに「煩い」w

逆光状況では、ピントがどこに居あるのかわからなくなった。

んでも、何とかうまく使える方法はないもんかと考えてに考えたけど、今日は結論に至らず次回は新緑の頃に持ちだしてみよう、かな?

使ってみたレンズ編カテゴリの最新記事